薄毛・抜毛の対策について解説します

毛髪と頭皮の深い関係とは?

頭髪と頭皮の関係を知っておくことが、頭皮クレンジングの必要性を認識するための大いなる助けとなります。頭皮クレンジングというものは、この皮膚の部分に着目したものです。

「毛根」というものが、毛髪の皮膚の下にある根本の部分があります。この毛根の尖端に「毛乳頭」と呼ばれる部分が存在します。頭皮の下を流れる血液中の栄養や酸素をこの「毛乳頭」が受け取る役目をしています。

皮膚から髪が生えてきます。さらに髪と皮膚の主成分は同じたんぱく質からできています。このような理由で、頭皮クレンジングによって皮膚を健康に保つことが、健康的で太い髪を作ることと関係があるのです。

またこのときに髪の毛を作る「毛母細胞」に栄養や酸素を送るとともに、髪を長くしなさいという信号も「毛母細胞」に送っているのです。

それに加えて、「毛乳頭」の働きを活性化するには、頭皮クレンジングすることで可能となります。このように頭皮を清潔にすることは豊かな髪を取り戻そうとする上でとても大切なことなのです。毛細血管の流れをよくすることによって髪を作りやすくできますので、とても大切なことなのです。

この場合。もし血液の流れが悪くなると当然のことながら髪を作り出す能力が衰えます。毛根や毛穴に詰まっている皮脂がその原因となるのです。頭皮クレンジングすることにより、頭皮をしっかり洗浄することで毛髪の汚れのみならず、毛穴に付着したり詰まっている皮脂を洗い流ス「役目があるのです。

関連記事

  1. 増毛の方法とは
  2. 増毛スプレーについて

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 毛髪と頭皮の深い関係とは?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://usuge.gooyle.biz/mtos/mt-tb.cgi/53


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0