薄毛・抜毛の対策について解説します

女性の薄毛の原因

ストレス、ホルモンバランスの乱れ、食生活の偏り、喫煙、アルコールなど、女性の抜け毛の原因は多様です。なかでも多くの女性が経験するのは産後の抜け毛や薄毛。妊娠中は抜けなかった髪の毛が、出産後に大量に抜けはじめた、薄毛になるのでは、と不安になる女性も多いでしょう。この抜け毛の原因は、出産後のホルモンバランスの変化にあります。出産後の女性なら誰でも起きうる抜け毛で、ホルモンバランスが妊娠前に戻っていくにつれて抜け毛も落ち着いてきますので、恒久的な薄毛を心配する必要はありません。

ただ、この回復期には、妊娠中に増えた体重を元に戻そうとダイエットに励む女性も多いでしょう。ダイエットが抜け毛や薄毛に直結するわけではありませんが、ダイエットも栄養バランスが乱れると、抜け毛や薄毛を誘発する恐れがあります。特に、髪の栄養源となるたんぱく質やビタミン、ミネラルなどは意識して摂るようにしましょう。

 男性型脱毛症の場合は、額や頭頂部から抜け毛・薄毛が進行しますが、女性の抜け毛で多いのが、髪全体の密度が薄くなる「びまん性脱毛症」と呼ばれるもの。原因はストレス、ホルモンバランス、食生活の乱れなどさまざまですが、見た目の美しさも意識する女性にとって、抜け毛・薄毛の問題は男性に輪をかけて深刻かもしれません。

 ストレスや多忙から、慢性的な睡眠不足に陥ったり、タバコを吸ったりする女性も多いです。しかし、どちらも髪の毛には大敵です。女性の場合は抜け毛・薄毛の問題だけでなく、お肌へのダメージも心配ですので、十分に注意する必要があります。頭皮も肌の一部です。日ごろのスキンケアに気を配る女性は多いですが、頭皮も肌の一部だと考え、抜け毛・薄毛を防ぐために入念な手入れを心がけましょう。

関連記事

  1. 飲む育毛剤でもシャンプーでもない、抜け毛に効く発毛パックは優れもの
  2. 発毛と女性の薄毛の関連とは
  3. 薄毛や抜け毛のサイクルとは

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 女性の薄毛の原因

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://usuge.gooyle.biz/mtos/mt-tb.cgi/181


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0