薄毛・抜毛の対策について解説します

円形脱毛症とは

「あれ、ちょっと待って」と自分の目を疑い、髪の毛をかき分けてみる。見間違いだと信じたい。でも、鏡に映るそれは、間違いなく円形脱毛症だった――。

 このようなシチュエーションで円形脱毛症を発見する人も多いでしょう。最初は1円玉大だった円形脱毛症も、やがて頭部全体に広がり、ちょっとしたヘアアレンジでは隠し切れない状態になることも。

まだ詳しい原因は特定されていないと言われる円形脱毛症ですが、ストレスが発症の遠因になることはよく知られています。そのメカニズムは、ストレスが原因え血管が収縮し、栄養がその部分に届かなくなることで細胞が壊死するためと説明されています。これと同様なことが、頭皮で発生てしまうと円形脱毛症になるといわれています。

円形脱毛症の場合、ストレスがすぐ症状として現れるのではなく、数ヵ月後に顕在化することが多いようです。もし円形脱毛症の症状が見られたら、数ヵ月前に大きなストレスとなるような出来事があったということでしょう。

 また、あまり知られていないのは、円形脱毛症は頭部以外でも起こりうるということです。まつげやまつげ、体毛などが一気に抜けてしまうこともあるので要注意です。いずれの円形脱毛症もストレスに起因することが多いですが、必ずしもストレスに起因するわけではありません。他の皮膚病の可能性もありますので、自己診断ではなく専門医の診察を受けることをおすすめします。

 そんな円形脱毛症も、飲み薬や塗り薬を投与することで治癒する可能性が高いです。ストレス性の円形脱毛症であれば、半年程度で治癒すると言われます。円形脱毛症に限らず、脱毛症全般の治療には時間がかかりますが、やがて改善すると信じて根気よく治療に励みましょう。

タグ :

関連記事

  1. 抜け毛・薄毛の予防や対策に頭皮マッサージ
  2. 髪の毛はなぜ抜ける、抜け毛原因とは?

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 円形脱毛症とは

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://usuge.gooyle.biz/mtos/mt-tb.cgi/182


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0